スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南米旅行1日目(リオ)

8月17日。今日から11日間の南米旅行です。


ブラジル、アルゼンチン、ペルー周遊でリオ→イグアスの滝→ブエノスアイレス→リマ
→ナスカ→クスコ→マチュピチュとかなりハードスケジュール
でも日本からじゃ遠いし高いし絶対行けないからすごーく楽しみ


まずはNYから約12時間、ブラジルのリオに到着。

ホテルはコパカバーナ海岸の目の前。
NYは真夏だけどブラジルは真冬なのでさすがに海水浴している人はいませんでした。。
コパカバーナ海岸 


さて、ブラジルに来たからにはやっぱりシュハスコ。
さっそく地元の方お勧めのシュハスコの発祥と言われている
老舗ESTRELA DO SULを目指すことに。


ということでリオで地下鉄に挑戦
ポルトガル語で頑張って切符を購入。
IMG_1023.jpg

DSC04213.jpg

DSC04214.jpg
NYの地下鉄より全然きれい!!

IMG_1024.jpg
駅でブラジル名物ポンデケージュを買い食い



Botafogo駅で下車。
ESTRELA DO SULはお手軽なお値段で味も最高との評判のお店です。
ガイドブックにも載っておらず評判だけで聞いた為迷いながらなんとか発見!!
DSC04222.jpg

IMG_1041.jpg
このコースターを青にした瞬間ウェイターが大量の肉を運び始めます。

DSC04220.jpg 
ここの肉はジューシーで本当に美味しかった
しかも安い




その後はリオの中心街セントロにくりだし観光。

DSC04226.jpg
これはカテドラル・メトロポリターナというピラミッドみたな形をした珍しい教会。

DSC04236.jpg
中はこんな風になっています。壁一面のステンドグラスは圧巻。



DSC04238.jpg

DSC04251.jpg
リオは近代的なビルと伝統的な建物がミックスした不思議な都市です。




DSC04259.jpg

DSC04263.jpg
これはポン・ジ・アスカールという半島の頂上から見たリオの夜景。
頂上まではロープウェーで行きました。
ポルトガル語で砂糖パンという意味で砂糖を盛り付けたような丘になっているからだそうです。




さあ、観光したらまたお腹が減ったので今度はコパカバーナ海岸に戻り夜ごはんに。
シーフードで有名なSiri Mole e Ciaというレストランに。
DSC04273.jpg

IMG_1047.jpg
名物のガラナドリンクに挑戦。こっちではどこの店にも置いています。

IMG_1052.jpg
これも名物の海鮮鍋のムケカ。これも本当においしい




リオといえば何でしょう。
そう、やっぱりサンバ。食事の後は本場のサンバショーを堪能しに行きました。
DSC04296.jpg


DSC04283.jpg 
これはピンガというサトウキビの絞り汁を使った蒸留酒。ものすごく強いお酒です。


ということで初日は酔っぱらったままおやすみなさい





Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。