スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルトレイクシティ(4日目)

旅行最終日
今日はソルトレイクシティを観光です。


朝起きてみると、、
なんと快晴雲ひとつありません
スキーの時は天気悪かったのに、、
DSC08460.jpg
 



今日はいとこのYちゃんが車でソルトレイクシティ
を案内してくれるのです。
ホテルまで迎えに来てくれて早速出発
DSC08463.jpg 


スキーリゾートからソルトレイクシティまでは車で30分くらい。
途中、Yちゃんお勧めの絶景ポイントに連れてってくれました
DSC08469.jpg 


景色は最高です 



そしてソルトレイクシティに到着です。
この街はオリンピックで有名になりましたが、
モルモン教の総本山として知られるユタ州の州都なのです


まずはトローリースクエアに到着
DSC08481.jpg 


ここはその名の通り昔のトローリーバスの車庫を改造して作った、
レストラン&ショッピングモールです。
DSC08479.jpg


昔はこんな感じだったのかな。
DSC08482.jpg 


ソルトレイクシティの市街地にやってきました。
DSC08485.jpg 


これは全世界に1000万人の信者を持つモルモン教
の総本山、テンプルスクエアです。
DSC08491.jpg 
DSC08493.jpg 


こちらは教会のコンファレンスセンター。
打って変わって近代的です。
DSC08488.jpg 




そして1847年モルモン教をこの地に
率いたブリガム・ヤング氏の銅像。
DSC08495.jpg 


街はきれいに整備されていてとてもキレイです
ニューヨークとは大違い。
DSC08498.jpg 


これはジョセフ・スミス記念ビルディングです。
ジョセフ・スミスはニューヨーク生まれのモルモン教の創設者です。
DSC08514.jpg


本日の昼食はこのビルの中の「ガーデン」というレストランです。
ここは昔ホテルだったのでロビーがとても豪華です。
DSC08501.jpg 


ビルの上まで来ると、、
景色が最高です
DSC08502.jpg 


ここは景色を見ながらご飯が食べれる贅沢なお店です。
DSC08504.jpg 


天井からの日差しが気持ちいい
DSC08505.jpg 
 

これはめずらしい。
ピクルスの揚げ物です。
結構いけます。
DSC08506.jpg 

料理はどれもとても美味しい~
DSC08507.jpg 


ソルトレイクシティのまわりを見渡すと
険しい山々に囲まれているのが分かります。
凄いところに街をつくったんですね~。
DSC08511.jpg  


次はブリガム・ヤングの住んでいた家「Beehive House」に来ました。
モルモン教をユタ州まで率いた代表だけあって立派な家です。
DSC08518.jpg


モルモン教は一夫多妻制と言われていましたが(今はそんなこと
ないようですが)、ブリガム・ヤングは27人の妻がいてそのうち1人
の本命がここに住んでいたとか。
DSC08517.jpg



これがそのブリガム君。
DSC08516.jpg  


その隣には「Lion House」というブリガム君の別宅があります。
この家に先ほどの27人のうちの26人の妻が住んでいたそうです。。
ここは今はオシャレなレストランとして使われています。
DSC08519.jpg



さあ、観光に夢中になっているうちに飛行機の時間が来て
しまったので、空港に向かうことに。
今回の旅行はYちゃんに本当にお世話になりました。
忙しいのにスキーや観光に付き合ってくれて本当にありがとう
DSC08523.jpg 


それではソルトレイクシティ&パークシティさようなら~
IMG_4479.jpg 


スキーは疲れたけどとても楽しい旅行でした~

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。