スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルトレイクシティ(3日目)

旅行3日目

今日はいとこのYちゃんは仕事なので私たちだけで行動です。

朝はホテルのまわりを散歩してみました
DSC08288.jpg
 


この近辺はパークシティの中心地からは少し離れた
場所なのですが、ホテル一帯にレストランやお店など
色々な施設が揃っててすごく便利です。
DSC08289.jpg 


まずはスタバで朝のコーヒー
DSC08278.jpg 


なんとリゾートの中にベストバイ(日本で言うビックカメラ)まで、、
ほんとになんでも揃ってる
DSC08287.jpg 


今日はシャトルバスに乗ってディアバレー
というスキー場に向かいます
DSC08303.jpg 


バスに揺られること30分。到着
ディアバレーもモーグルやアルペンスキーのオリンピック会場
となったリゾートです。
DSC08307.jpg


エリクソンの銅像。超有名なスキーヤーだそうです。。
DSC08311.jpg 


このスキー場、普通と少し違います。
リフト等の料金がめちゃくちゃ高いだけに、設備等は高級リゾート
にふさわしいものだとのこと。ちなみにリフト代は1日券90ドル

DSC08313.jpg


早速ロッジの中に入ると、、、
おおっ、いままでのスキー場で見たことのないような高級感
DSC08329.jpg 


休憩所です。木のぬくもりと照明が疲れを癒してくれそうです。
DSC08332.jpg 


滑る前にお腹がすいてしまったので、ゲレ食へ
これも凄い。高級ホテルのビュッフェみたいです。
DSC08335.jpg 


スープが温まる~。
DSC08340.jpg 


こんなローストビーフがスキー場で味わえるとは、、
DSC08339.jpg



さあ、次はスキーをレンタルに。
今日は私も旦那さんもスキーです。
(ちなみにディアバレーはスノボ禁止です)
このレンタルがまたまた凄い
DSC08358.jpg 


最初の受付のおばさまの丁寧な対応。
アメリカの無愛想な店員の対応に慣れてしまった私たちに
とってはかなり新鮮。
そして受付後には靴の準備から板のセレクションまで全てお任せ。
IMG_4402.jpg 


そして、なんと靴まで履かせてくれます。
至れり尽くせりのレンタルです。 
その分レンタル代もちょこっとお高めですが
IMG_4407.jpg



さあ、ご満悦な気分で早速スキー場に 
 



まずは「Carpenter」というリフトに。「大工さん」です。
ホントにこっちのリフトは名前が凝ってます。
第3クワッドリフトとかいう名前が味気なく感じてしまいます(笑)
DSC08371.jpg 


到着したところは、、
オリンピックコースのゴール地点です。
向かって真ん中のコースがモーグルコース。
右側のコースがスラロームのコースです。 
DSC08364.jpg  



旦那さんが無謀にもモーグルコースに挑戦
ダイアマークのChampionコースに向かいます。
私はゴール地点で留守番です。
DSC08386.jpg 



上から見た光景。。う、これは予想以上に急斜面
しかも誰も滑っていない、、
上村愛子とかはこんな急なところ滑ってたのか、、
しかもジャンプとかして。
DSC08392.jpg 


意を決してスタート
IMG_4426.jpg 


なんとか急斜面を滑り切りました。ゴールはもう少し
IMG_4427.jpg 


ゴール 
疲れはててぜいぜい言ってます。
でも頑張りました。
IMG_4428.jpg 


次は別のリフトに乗って「Bald Mountain」に向かいます。
ハゲ山です。リフトだけでなく山の名前も面白い
リフトから別荘地帯が見えました。高そう、、
DSC08397.jpg 

Bald Mountain見えてきました。確かに頭頂部がハゲてます。
DSC08375.jpg 



頭頂部のハゲてるところを滑ります。
ここは標高2865mだそうです。森林限界なんですね
DSC08404.jpg 


へとへとになるまで滑って雪も強くなってきたのでロッジに戻ります。
ロッジのトイレに入ると、、、
これまた高級感たっぷり。ここはどこですか
DSC08354.jpg 


そしていたるところにディアバレーマークが。
トイレの物入れ。
DSC08355.jpg 


ゴミ箱。
DSC08314.jpg 
 

コーラのコップとナプキン。
DSC08348.jpg  

お土産屋。 
IMG_4466.jpg 


さあ、お腹がぺこぺこになってしまったので、
ディアバレーを後に次は夕食に繰り出します
IMG_4455.jpg 


この界隈のバスは全て無料です
車なしでもほとんどのスキー場と繁華街に行けて凄く便利。
しかし、だんだん雪が強くなってきました、、
IMG_4468.jpg 


昨日のメインストリートに到着
DSC08427.jpg 



今日はHigh Westというこの地で蒸留酒最古のお店に行くことに。
DSC08434.jpg 



店内には蒸留酒を造る
場所も展示されています。
DSC08437.jpg 


落ち着いた雰囲気です。
DSC08445.jpg 


早速、蒸留酒の代表選手、ウィスキーのセットを注文。
右がコーンの比率が一番多く、左に行くほど麦の量が多くなります。
一番左だけ透明なウィスキーでちょっと成分が違うようです。
DSC08441.jpg 


ボリュームたっぷりのオニオングラタンスープ。
DSC08442.jpg 


肉に、、
DSC08443.jpg 

魚に、、
DSC08444.jpg 

どれもこれも美味しく頂けました。満足満足


それでは明日も早いのでホテルに戻ります。
メインストリートの夜景はすごききれいで幻想的です。癒されます。
DSC08459.jpg


明日はソルトレイクシティの市内を観光です。
それでは、おやすみなさい

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。