スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地中海クルーズ最終日(クルージング)

旅行8日目。

今日はマヨルカ島からローマへの移動日、終日船の上です。
なので今日が旅行最終日です
DSC02726.jpg
 

午前中はミニゴルフ大会があったので私たちも参加
の予定だったのですがスタート時間に遅刻
DSC02717.jpg 

結局9ホール中5ホールくらいしかまわれませんでした。。
しかし、一応参加賞として銅メダル獲得
DSC02724.jpg 

運動してお腹もすいてきました。
今日のランチはイタリアンビュッフェです
DSC02740.jpg

いつもどこかへ寄港しているので、ランチを船内で
食べるのは初めてです。
DSC02766.jpg

 窓際の席に案内されました。ラッキー
DSC02745.jpg

どれも美味しそう、、
 DSC02754.jpg DSC02758.jpg  DSC02765.jpg 
DSC02753.jpg 

お腹一杯になった後は再びデッキへ
DSC02835.jpg 

従業員 対 客のバレーボール大会が開催されてます。
私たちはこれには参加せず、、
DSC02777_20111128161640.jpg

再びロッククライミングに挑戦
今回は旦那さんだけでなく私もトライしてみました。
頂上まではいけなかったけど真ん中くらいまでは登れました
あー、疲れた。
 DSC02797.jpg DSC02828.jpg

ロッククライミングの後はインナースケート
DSC02840.jpg 

私たち滑ることは出来るのですが、
DSC02849.jpg 

止まれません
DSC02855.jpg 

最後はプールで泳いでエクササイズ終了
DSC02879.jpg 

デッキからの景色。
ところどころ小さい島が見えます。
DSC02881.jpg 

再び船内に戻ってきました
DSC02984.jpg 

今日はスタジオBでアイスショーがあります。
生で見るのは初めてなので楽しみ楽しみ
DSC02907.jpg DSC02908.jpg

船の中とは思えないアクロバティックなショーで、
DSC02911.jpg 

相当すごかったです。
DSC02918.jpg   DSC02952.jpg DSC02967.jpg

さて、ショーを堪能したとは船の先端部分に来ました。
お約束のタイタニックをやる為に(笑)
DSC03002.jpg 

先端部分から後ろを振り向くと、、
そこには操縦室があります。
あそこでキャプテンが私たちの為に
命をかけて操縦しているんですね
DSC03004_20111128162538.jpg 

操縦室を上から覗いてみると、。
あれ、キャプテンがいない
DSC02991.jpg 

アシスタントみたいな人が一人いるだけです。
どこに行ったんだろう、、
DSC02999.jpg

運動をしてかなり体力消耗したので、今日は早めの夕食。
最後のディナーです
  DSC03049.jpg DSC03037.jpgDSC03044.jpg DSC03043.jpg DSC03045.jpg DSC03046.jpg DSC03050_20111128162702.jpg DSC03051.jpg

そして今日の夜のエンターテイメントはマジックショー。
DSC03056.jpg 

完璧なマジックでした。タネ全くわかりません
DSC03057.jpg 

マジックショーが終わると今回全てのショーの
司会をしてくれた2人が挨拶に。

左がイタリア語担当、右が英語担当。
この、でこぼこコンビが面白かったです
DSC03087.jpg 

そして最後に全てのスタッフの代表がステージに。
ウェイター、コック、操縦、司会、エンターテイメント、客室係等々。
ほんとうにお世話になりましたm(_ _)m
DSC03092.jpg 

よく見るとキャプテン、ちゃっかりこんなところに
しかも操縦サボってみんなと記念撮影大会までやってました
DSC03096.jpg DSC03114.jpg 

この後はメインストリートでファイナルイベントがあります。
DSC03122.jpg 

みんなで歌って踊って、大騒ぎです
DSC03148.jpg 

あ、例のイケメン君発見
変なカツラとメガネかけてますが、やっぱりカッコイイ 
DSC03158.jpg   


DSC03184.jpg 

そして思い切って声をかけました。 肩組んでパシャ 
DSC03191.jpg 

さ、イベント終了した後は、、、
DSC03193.jpg 

最後にもう一度ブラックジャックに挑戦
しかし、今回も結局ほぼトントン。
うーん、まあ損しなかっただけでも良しとしましょう。
DSC03198.jpg 

としている間に夜が明けてきちゃいました
ほとんど眠れませんでした、、
既にローマ近くの港に到着しています
DSC03207.jpg

この部屋にも一週間お世話になりました。
タオルで色々な動物をつくってくれた
おちゃめなベッドメイクさんありがとう
DSC03210.jpg 

船をおりてからはバスで移動です
DSC03211.jpg 

さようならマリーナ・オブ・ザ・シーズ号
また来るからねえ
DSC03212.jpg 

港からローマまでは列車で。
そして飛行機でニューヨークに戻ります
DSC03255.jpg

初めてのクルーズ旅行想像以上に楽しかったです。

寄港地はもちろんですが、船内のエンターテイメントも
とても良かったです 



スポンサーサイト

地中海クルーズ7日目(マヨルカ島)

旅行7日目。

今日は最後の寄港地、マヨルカ島にやってきました。

この島はビーチが美しく、テニスのナダルが育った島
(今も住んでる?)としても有名です
DSC02387.jpg 

緑も沢山、雰囲気も良くてすごくここちいい。
 DSC02413.jpg

透明人間の人がいました(笑)
DSC02415.jpg 

これはマヨルカのカテドラル。
ここまで大きいカテドラルは初めて見ました
DSC02424.jpg 

街も古きヨーロッパとリゾートの雰囲気が
融合してすごくおしゃれです
DSC02435.jpg 

そしてバスでミロ美術館に行くことに。
途中の海岸線の景色がとてもキレイでした。
DSC02446.jpg

ミロ美術館に到着
DSC02455.jpg DSC02458.jpg

うーん、、芸術センスのない私にはちょっとレベルが高いか
DSC02463.jpg DSC02465.jpg

ここはミロの住居でもあった場所で
高台の海が見渡せるとてもいい場所です
DSC02483.jpg 

こちらはアトリエ。
DSC02488.jpg 

当時の作業着がそのまま置いてありました。
DSC02490.jpg 

さあ、次は待ちに待ったビーチです
DSC02499.jpg 

地中海の海は最高です
冷たくて気持ちいい~
DSC02530.jpg 

崖からアグレッシブに飛び込んでいる人も。
DSC02547.jpg 

す、すごい、、
DSC02548.jpg 

マヨルカは、女性のトップレス度が高かったです 
 旦那さん大喜び?!

DSC02554.jpg 

泳いだらお腹がすいたので、スイカをパクリ
DSC02571.jpg 

帰りは水着にTシャツのままバスで街に戻ります
DSC02592.jpg

ガウディっぽい建物を発見
でもガイドブックにも何も載っていないので、関係ないのかな。
DSC02607.jpg 

今日の食事はマヨール広場のレストランで
DSC02618.jpg

まずは昼間からワインでカンパーイ
DSC02611.jpg 

やっぱりスペインなのでタパス。
DSC02614.jpg 

そして海鮮パエリア。本当にスペイン料理って美味しい
DSC02615.jpg 

食事の後は帰りにもう一度カテドラルを見て、船に戻りました。
DSC02622.jpg 

今日のステージは3人組みの歌手。
このグループも本当に歌がうまかった
DSC02668.jpg 

そしてディナーの時、前回のウェイターに続いて
今日はコックさんが大集合する日でした。
100人以上いたかな。。
毎日美味しい料理ありがとうございます
DSC02684.jpg 

そしてメインストリートに行くと、
DSC02706.jpg

今日もパレードやってました
DSC02688.jpg 

音楽と踊りで盛り上がってます
DSC02691.jpg
 
あっ、よく見てみると、、
DSC02700.jpg 

例のイケメンの彼がいました 
 

DSC02703.jpg 

 そして部屋に戻ると、、、
なんと今日はおさるさんでした
DSC02661.jpg


うーん、こりゃツルでは太刀打ちできません。
恐れ入りました


地中海クルーズ6日目(バルセロナ)

旅行6日目。

今日は待ちに待ったスペイン、バルセロナです

出発前、昨日のクジャクのお返しに日本の伝統、
ツルをバスタオルでおってみました。
さあ、どういう反応が返ってくるか
DSC02017.jpg
 

今回は前半ツアーに参加しました。
それもガウディ中心のツアー。
やっぱりバルセロナと言えばガウディですよね
DSC02021.jpg 

まずはバスで揺られて郊外に。グエル公園です
市街を見下ろす丘の上に広がる公園です。
DSC02042.jpg 

大資産家グエルの依頼に基づいてガウディが
ここに庭園住宅都市を計画したそうです。
DSC02057.jpg 

しかし、途中で計画は中断され公園として開放されたそうな。
公園から見下ろすバルセロナの街は最高です。
DSC02063.jpg 

ギリシャ劇場と呼ばれる列柱の間。
DSC02099.jpg 

天井にもカラフルなデザインが。
DSC02111.jpg 

メルヘンチックな建物から、
DSC02116.jpg 

ガウディらしいユニークなオブジェまで。
DSC02126.jpg 

公園ではフラメンコダンサーが激しく踊ってました
DSC02151.jpg 

これは有名なカラフルなトカゲのオブジェ。
DSC02157.jpg
 


グエル公園の後は中心地に戻り、
サグラダ・ファミリアです

これは絶対に見たかった
DSC02174.jpg 

圧巻です。あまりの大きさにびっくり
これでもまだ建設真っ最中というから驚き。
DSC02180.jpg
 
至るところに細かい彫刻が施されています。
DSC02201.jpg 

中も広すぎです。
サクラダ・ファミリアの建設が始まったのは1882年。
DSC02234.jpg
 
ガウディは生涯をこの教会の建設に捧げたとのことです。
ガウディ亡き今も建設が続いているというのがまた凄い。
DSC02243.jpg 

こちらはコロンブスの塔。
ここでツアーは終了です。
DSC02280.jpg 

ここからはガイドブック見ながら自分達で観光です。
まずはバルセロナ一の大通り、ランブラス通り。
 DSC02289.jpg

屋台やお店でとても賑わっています
DSC02293.jpg 

通りから少し入ったところにあるグエル邸。
若き日のガウディの建築です。
DSC02297.jpg DSC02298.jpg

そして通りをさらに北上すると、
街で最も多き市場、サン・ジュッゼプ市場です
DSC02303.jpg 

美味しそうなイベリコ豚がいっぱい。
 IMG_0005.jpg

世界中のあらゆる食材が揃っているそうです。
IMG_0007.jpg 

我慢できなくなりイベリコ豚のスライスを食べ歩きすることに
手でつまみながら食べるイベリコちゃん、
本当に美味しかった~。
 IMG_0011.jpg 

市場を出て次に来たのがカテドラル。
 こちらもサクラダファミリア同様かなりの迫力です
IMG_0052.jpg

ここは王の広場。
IMG_0057.jpg 

次はバルセロナの地下鉄に挑戦。
IMG_0061.jpg 

例のごとくNYより全然きれい、、
と感じてしまう今日この頃
DSC02315.jpg 

さて降りたところはグラシア通り。
少し歩くとこちらもガウディの作品カサ・バトリョです。
DSC02327.jpg 

すこし歩くとまたまたガウディの傑作、カサ・ミラです。
DSC02333.jpg

住宅建築としては最後の設計作品と言われています
 DSC02344.jpg 

屋上にあがると芸術建築の庭園のようになっていて、
DSC02368.jpg

はるか彼方にサクラダファミリアが望めます
DSC02351.jpg  

また現在は住居マンションとして使われており、
一部の部屋が見学可能となっているのです。
 IMG_0006 (2) 

こちらはアントニ・タピエス美術館。
ピカソに次ぐ現代絵画の巨匠です。
IMG_0013 (2) 

さあ、お待ちかねの夕食はもちろんスペイン料理
セットポルタスという創業1836年、伝統料理の老舗だそうです。
  IMG_0034 (2)
IMG_0038 (2)  

昼間のイベリコの味が忘れられなく、
巨大な盛り合わせを注文。幸せ
 IMG_0044 (2)

イカスミパエリア。口の中真っ黒ですけど美味しい~
IMG_0048 (2) 

こちらの175周年アニバーサリーワイン。
IMG_0040 (2) 

締めはエスプレッソで
IMG_0052 (2) 


バルセロナ観光が終わって船に戻ると、、
IMG_0035 (3) 

屋上のデッキでプールサイドパーティが開かれてました
IMG_0028 (3) 

バルセロナで夕食済ましてきたので、ちょっと食べれない、、
IMG_0017 (3) 

でも甘いものはもちろん別腹
IMG_0023 (3) 

飾り着けがとてもこってます
IMG_0011 (3) 

かわいい、、のかな
IMG_0013 (3) 

またみなさんYMCAで盛り上がっている横で、
IMG_0041 (3) 

私たちはサングリアで
IMG_0054 (3)


そして部屋に戻ったら、、朝つくっておいた
ツルに対するリアクション何もありませんでした。
うーん、どういうことだ

地中海クルーズ5日目(コルシカ島)

旅行5日目。

今日は南フランス、ニースから南東180キロ沖のコルシカ島へ

島へ到着。下船した後船を見てみると、、
DSC01705.jpg
 

救命ボートを出して乗組員達が避難訓練してました。
タイタニックみたいなことがあってもこれで大丈夫
DSC01709.jpg 

コルシカ島はまだ人工的な開発が
されてない自然を多く残す美しい島です。
フランスで唯一、自然部門での世界遺産もあるのです。

さて、今回はコルシカ島の中心地
アジャクシオという町に来ました。

ここはナポレオンの生地としても知られてます。

こちらはナポレオンの育った家です
DSC01742.jpg 

ふつーうの家です。。
DSC01730.jpg 

そしてナポレオンの銅像が島のいたるところに。
DSC01774.jpg 

ここはナポレオンが少年時代よく遊んだとされている公園です。
ここにも立派な銅像が。
DSC01786.jpg 

そしてこちらがナポレオンが洗礼を受けたと言われている教会
町中ナポレオンだらけです。
DSC01748.jpg 

もちろんこの島はナポレオンだけではありません。
カジノもあるし、
DSC01769.jpg 

地中海の真ん中のビーチもあります
DSC01763.jpg 

優雅にリゾートを楽しんでいるのを見て、
DSC01760.jpg 

すぐに水着に着替えてジャポーン。
DSC01842.jpg 

泳いだ後は昼食に。
DSC01809.jpg 

こちらはPietraというコルシカの地ビール
飲みやすい
DSC01801.jpg 

こちらはコルシカ名物ヤギのチーズを加えた料理
DSC01805.jpg 

満腹になったところで、今日は早めに船に戻りました。
いつもより出発が早いのです。
DSC01857.jpg 

コルシカ島さようなら~
DSC01861.jpg 

乗船後は一度やってみたかったという
ロッククライミングに挑戦
(旦那さんが)
DSC01862.jpg 

色々説明を受けてます。
昨日の卓球のように足元すくわれないように
DSC01875.jpg 

いざスタート。
ぎこちないけど着実に登ってます。
DSC01880.jpg 

頂上到達。おめでとう
DSC01884.jpg 

ということで今日はシャンパンをあけることに
DSC01917.jpg 

カンパーイお疲れさま
DSC01909.jpg 

今日のディナーはウィイターさんが
大集合するイベントがありました。
吹き抜けの1階から3階まで凄い人数です。
DSC01924.jpg 

ウェイターだけで200人くらいはいるのではないでしょうか。
DSC01931.jpg 

さあ、次に向かったのはスタジオB
DSC01936.jpg 

ここでは何があるかというと。
観客参加型の社交ダンス大会
DSC01974.jpg 

もちろん私たちは踊れないので見てるだけ。
でも数組意外はほとんど素人みたいです。
DSC01978.jpg 

この1番のペアはうまかった
DSC01987.jpg 

見事優勝です
でも、ダンスを習っている旦那さんの
お母さんが出場したら圧勝だったかな?!
DSC02007.jpg 

次はカジノへ。今回の旅行代の足しになればと
DSC02008.jpg 

旦那さん得意のブラックジャック

うーん、調子が上がらず結局トントン。 
ま、しょーがないか、、、。
DSC02010.jpg 

部屋に戻ると、、
またベッドメイクさんにやられました

こんどはクジャクです。
なんとお茶目な従業員でしょう。
DSC01900.jpg 

明日お返しをすることにしました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。