スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロリダ旅行4日目(キーウェスト)

フロリダ旅行最終日。キーウェスト2日目です



今回はサザンモストポイント近くの
アメリカ本土最南端のホテルに宿泊です
IMG_5336.jpg 



プールも気持良さそうだったけど、
ハードスケジュールで一回も入れず
IMG_5338.jpg 



早速、朝食に。
ホテルのビーチレストランへ
IMG_5287.jpg 



ベジタブルエッグベネディクト。
とろーり卵が美味しい~
IMG_5270.jpg 



アメリカンスタイルのオムレツ。
朝から結構ボリュームあります
IMG_5271.jpg 



そして、今日はホテルで自転車を借りることに
キーウェストはこじんまりとしたアットホームな島なので、
車よりも自転車やスクーターの方が便利なのです。
IMG_5298.jpg 


これはコンクツアートレイン
マロリースクエア近くから出ている90分で
島の見どころを一周する名物ライドだそう。
DSC00687.jpg 


早速やってきたのは、、
へミングウェイの家です
IMG_5300.jpg 


ノーベル賞作家アーネスト・へミングウェイのキーウェスト
での存在感は凄いものがあります。
でも実際8年間しか住んでなかったそうです。
IMG_5301.jpg 



次はキーウェスト名物グラスボトムボート
乗り場にやってきました
DSC00680.jpg 



このボートはその名の通り船の底が一部ガラスになっていて、
沖に出るとそこから魚が見えるという奴です。
DSC00681.jpg 



乗り場で待っていたら急にスコールが。。
今まで見たことのないような勢いで大粒の雨が大量に降ってきました
雨宿り、雨宿り
DSC00649.jpg      



しばらくすると雨はすっかり止んで、むしろ晴れてきました。
南国の天気は切り替えが早い
そして、グラスボトムボートに乗って沖へ、、
IMG_5309.jpg 


船に揺られること30分。
お、魚が見えて来ました。
DSC00665.jpg 


さかなクン並みに詳しいお兄さんが、
魚について詳しく説明してくれます
DSC00667.jpg 


これは昨日夕日を見たマロニースクエアを
逆にボートから見てみました
DSC00677.jpg

でもこのグラスボートツアー写真には撮ったものの、
実はほとんど魚は見れてなかったのです。

旦那さんは出発して5分後くらいに船酔いでダウン。
私も魚を見始めて下を向いてたら激しく酔って途中でダウン。

その後は船のベンチでずっと休んでいました




さ、気を取り直して次に向かいます

米軍基地の隣になにやら有料の入り口が、、
2.5ドル払って進んで行くと、、
DSC00692.jpg 



すごーーい
きれいなビーチが一面に広がっています。

ここは有料ですが島内で一番美しいと言われているビーチ
「フォート・ザッカリー・テイラー州立公園」です。

砂はサンゴが砕けて出来たもので、真っ白です。 
DSC00710.jpg  


右に見える岩山でシュノーケリングに再挑戦。
すると今度は沢山の魚が見えました。
熱帯魚みたいな魚から食べたら美味しそうな魚まで色々います
DSC00709.jpg 


魚も満喫できたところで今度は地上をサイクリング
IMG_5327.jpg 


キーウェストの家は白を基調としたオシャレな家が多いです
IMG_5328.jpg 




次に到着したのはニューヨークでもお馴染のプレッツェル屋さん。
この店はプレッツェルにソーセージを
挟んでホットドックにするのです
IMG_5322.jpg 


しかもソーセージにつけるソースが大量に置いています。
キーライムソースみたいのもありました。
IMG_5315.jpg 


優柔不断な私はいろんなソースをミックスに。。
このプレッツェルホットドック凄く美味しいです。
かなりお勧めです
IMG_5324.jpg




その後はプレッツェル屋さんの隣にある、
キーライムショップで大量のお土産を購入。
キーライムクッキーかなりイケます

IMG_5311.jpg 



そうしている間に飛行機の時間が近づいて来ました。。
急いでホテルに戻って、空港へ向かいます


島が小さいので空港までタクシーで15分くらい。
空港もアットホームです。
IMG_5340.jpg 


さよならキーウェスト
IMG_5353.jpg 


今回の旅行は色々ハプニングあったけど、
新しい経験も沢山できて本当に楽しかったです。

キーウェストはもう一度行ってみたいな
スポンサーサイト

フロリダ旅行3日目(フロリダキーズ)

フロリダ旅行3日目

今日はマイアミから車で南下して
アメリカ最南端キーウェストまで行きます


早速早起きしてレンタカー屋に向かいます。
マイアミさよなら~
DSC00326.jpg 


さあ、どんな車かな。楽しみ楽しみ。
DSC00332.jpg 


青のコンバーチブル。気持ち良さそう
DSC00497.jpg 




キーウェストに向かう前にフロリダ半島南部に広がる
巨大な湿地帯エバーグレース国立公園に立ち寄ります。

この湿地帯広いのなんのって地平線が見えます。
DSC00359.jpg 


ここは野生の水鳥、アリゲーター、マナティなど
動植物の宝庫として知られています。
早速管理所に行ってパークレンジャーのツアーに参加することに。
DSC00465.jpg 


まずはパークレンジャーのお兄さんのエバーグレーズの
歴史、気候、動植物についての講義です
ちなみにこのツアー無料です。
アンヒンガントレイルのツアーは10:30からでした。
DSC00368.jpg 


歩きはじめるとカラスの群れが。
しかしちょっと大きいですね~
DSC00363.jpg 


おっと、カラスじゃなかった
クロコンドルです。
DSC00366.jpg 

巨大なカメ
DSC00375.jpg 


ここは沢山の水鳥も生息しています。
DSC00391.jpg 


巨大なコオロギ
DSC00397.jpg 


植物も豊富です。
DSC00383.jpg 


これは食べれるのかな
DSC00398.jpg 


さあ、パークレンジャーの案内で早速アリゲーター発見
DSC00373.jpg 

 
子供のアリゲーターです。
野生のワニを見るのは生まれて初めてです
DSC00393_20110619134501.jpg  


これも子供かな。泳ぎがうまいんですね。
 DSC00409.jpg   


こちらは大人のアリゲーター。
水に落ちないように気をつけなきゃ
 DSC00418.jpg


巨大なアリゲーター発見
しかし、日向ぼっこしててピクリとも動きません。
DSC00430.jpg 


沢山のマングローブ、豊富な水、ワニにとっても
とても住みやすい場所なのでしょうね。
しかしエバーグレーズの湿地帯は周辺の開発などにより
かつての5分の1まで減ってしまっているそうです DSC00448.jpg 


さあ、再びキーウェストに向かうため国道1号線へ
国道1号終点がキーウェストです。あと117マイル。
DSC00472.jpg  


フロリダキーズに到着 。
ここはマイアミ南端から南西へ点々と続くサンゴ礁の島々で、
これらの島は43の橋による国道1号線で結ばれています
キーウェストはフロリダキーズの最南端に位置しています。
DSC00483.jpg


この辺りの家の郵便受けはかわいらしいのが多い
DSC00479.jpg


途中、サンゴ礁の海に寄り道。
やはりみなさんウィンドサーフィンではなくてカイトサーフィンですね
時代は変わりましたか
DSC00515.jpg 


更に車を走らせて行くとマラソンという名の街に到着。
DSC00525.jpg 


お腹がすいてきたのでマラソンのレストラン「キーズフィッシャリー」へ
DSC00531.jpg 


ここは魚市場に併設されたシーフードレストランでボ
リュームたっぷりで新鮮で安いと評判です
DSC00536.jpg 


フロリダキーズ名物コンクチャウダー。
ホラ貝のスープでピリ辛で海鮮のダシがきいていて美味しい
これは久々の大ヒットです。
旦那さんかなりお気に入りでお土産でコンクチャウダー購入
DSC00541.jpg


ホタテのパスタ。ちょっと酸味の効いた味付けですがこれもいけます。
DSC00550.jpg 


お勧めの市場で取れた白身魚のフライ。
DSC00551.jpg 



さあ、お腹いっぱいになって、更に車を走らせ残り47マイル地点に。
ここを超えると何があるかと言うと、、
DSC00555.jpg 


セブンマイルブリッジです
約11キロ海の上に橋が続きます。
この橋を走り抜けるのが今回の旅行の一番の目的なのです。
DSC00559.jpg 


海の上に延々と続くセブンマイルブリッジ。
良くこんなの作ったなあ
DSC00575.jpg 


太陽がまぶしいけどオープンカーで風を切って走るのは気持ちいい
IMG_5122.jpg


橋は片側一車線で途中で止めることはできません。
DSC00630.jpg 


隣の橋は昔の鉄橋。
1935年のハリケーンで寸断されたまま今も残っているのです
IMG_5112.jpg 


いよいよ終点。あー気持ちよかった
DSC00629.jpg


いよいよ国道1号もあと7マイル。
IMG_5128.jpg



と言ってる間にアメリカ本土最南端の街、キーウェストに突入。
 IMG_5134.jpg


そしてついに国道1号線の終点に到着~
IMG_5139.jpg 


反対車線には国道1号線のスタート地点になってます。
この道はここからカナダまで延々と続くのです。
IMG_5138.jpg 


ここがアメリカ本土最南端、最果ての地キーウェスト。
こじゃれたショップや家が立ち並び
アットホームな雰囲気のとても魅力的な街です
IMG_5157.jpg 


なぜかキーウェストには野生のニワトリが、、
かつて闘鶏用に買われていたものが野生化したとのことです。
IMG_5154.jpg 


これは何でしょう
そう、アメリカ本渡最南端地点サザンモイストポイントです
ここから90マイル(約145キロ)先がキューバと書いてあります。
DSC00637.jpg 



しかーし、実はサザンモストポイントは本当の最南端ではないのです。
真の最南端は米軍基地内にあるそうで、一般人立ち入り禁止なのです。
恐らく写真の左端が本物の最南端
DSC00641.jpg 


これはアメリカ本土最南端の民家
ここに住んでいたら友達に自慢できそう。
DSC00645.jpg 



サンセットを見にマローリースクエアにやってきました。
IMG_5177.jpg 


ここはとてもにぎやかな広場で大道芸人達が沢山います。
IMG_5178.jpg 

ここにも、
IMG_5183.jpg 

あちらにも、
IMG_5194.jpg

あそこにも。
IMG_5238.jpg 


しかし、何と言ってもこの広場の魅力はサンセット
IMG_5247.jpg



アメリカ最南端から見る日の入りは最高なはず。
マローリースクエアは夕暮れ時になると
人が増え始めとても賑やかになります。
IMG_5202.jpg 

夕日がとてもきれい
IMG_5200.jpg 

少しづつ沈んでいきます。
IMG_5210.jpg 

あ、見えなくなっちゃう
IMG_5216.jpg 

沈んじゃいました~。
IMG_5228.jpg 


夕食はタートルクラールズというウミガメ料理の店へ
IMG_5251.jpg 


というのは昔の話で今は規制が出来てウミガメ料理は姿を消しています。
しかしここのシーフードは絶品とのこと。
早速今日2回目のコンクチャウダー。
IMG_5255.jpg 

シーフード盛り合わせ。味付けもしっかりしていて美味しい
IMG_5254.jpg 

最後はキーウェスト名物キーライムパイです。
少し酸味があって凄く美味しい
IMG_5258.jpg 


お腹も一杯になったところで次はスラッピー・ジョーズ・バーへ。
ここは文豪へミングウェイが毎日通っていた有名なバーです。
IMG_5267.jpg 


中はライブがやっていて観光客で大賑わい。
へミングウェイは毎晩カウンターで酒を飲みながらマスターの
ジョーと海の話に興じていたそうな。
IMG_5264.jpg 

大会で賞を取ったというスリッピージョー名物のモヒートで乾杯
IMG_5263.jpg 

すぐ向かいにキャプテン・トニーズ・サルーンというバーがあります。
実はスリッピージョーズバーが移転する前ここにあったそうな。
こちらはスリッピージョーズバーの盛り上がりと対照的で閑散としていました。
IMG_5269.jpg 


いい感じに酔っぱらったところでおやすみなさい~

フロリダ旅行2日目(マイアミ2)

マイアミの朝、今日は快晴

DSC00056.jpg 


昨日の夜は若者で大賑わいだった
オーシャンドライブも朝は落ち着いています。DSC00064.jpg


早速ビーチへGO 
パラソルを借りての~んびり、きもちいい
DSC00125.jpg 


この日は真夏並みの気温で海も最高です
DSC00096.jpg 


昨日街でシュノーケリングセットを買ったので早速トライ。
でもサウスビーチでは魚は一匹たりともみえませんでした、、
DSC00098.jpg 


お、これはなんだ
そう、カイトサーフィンです。
DSC00173.jpg 


今はカイトサーフィンがはやっているようであちこちで見かけました

旦那さんはウィンドサーフィンを楽しみにしていたのですが、
時代はカイトサーフィンに移ってしまったようで残念ながら
どこにもレンタルありませんでした。
DSC00167.jpg 




さ、お腹が空いてきたので地元で有名な
ハンバーガー店「Big Pink」へ到着
DSC00179.jpg 


デリバリー用のワーゲンもピンクです
DSC00190.jpg 


まずはチキンヌードルスープから。NYのより濃厚で美味しい気が、、
DSC00180.jpg 


巨大ハンバーガー登場 
この分厚い肉が大きすぎて食べにくいのなんのって
DSC00182.jpg 


サンドイッチも想像を絶するサイズでした。
DSC00184.jpg 


お腹がいっぱいになったところで水陸両用車を利用した
観光ツアー「ダックツアー」へ参加。
DSC00225.jpg 


お兄さんの面白軽快トークがさく裂しています。
(言葉の半分も理解できませんでしたが、、)
DSC00226.jpg 


サウスビーチを観光した後は早速ビスケーン湾へ
ここから海に入るようです。
DSC00274.jpg 


さあ、海へ突入
DSC00232.jpg 


ザブーン
遠くに高級な別荘地(島)が見えます。
DSC00240.jpg 


マイアミのダウンタウン。沢山のビルが聳えたっています。
DSC00248.jpg 



この辺はクルーザーでしか行けない島に金持ちの別荘が沢山あります。
これはドラマ「マイアミバイス」の舞台になった場所だそう。
DSC00255.jpg 



こちらはテニスのアンドレ・アガシ、
シュティフィ・グラフ夫妻の別荘です。

ただ現在は売りに出しているそうです。
この界隈では小さめの別荘だけど高いんだろうなあ。
DSC00256.jpg 


陸に戻ってサウスビーチに帰還。
90分のツアーですけど陸と海両方楽しめてかなり良かったです。
お勧めです
DSC00280.jpg 


今度はサウスビーチ最南端にきました。
この辺りはまた雰囲気が違って、観光客子供連れが多い感じです
DSC00197.jpg 


夕ご飯は地元名物ストーンクラブのお店へ
ここは「ジョーズストーンクラブ」という
マイアミの老舗中の老舗だそうです。
DSC00297.jpg 


スープは濃厚でおいしい
DSC00311.jpg 


そして出て来ました。巨大なストーンクラブです
DSC00315.jpg 


ストーンクラブははさみだけを食べるのです
この蟹は体重の半分がはさみで食べるのはこのツメの部分だけ。
捕えたストーンクラブははさみをもぎ取り海へ返すのです。
そうすると1、2年でまたはさみが生えて元の大きさに成長するのです。
しかも、天敵から身を守れるように片方の
はさみだけしかもがないそうです
DSC00319.jpg 


どうですこの迫力。ぷりぷりで味もしっかりしていて美味しい~
DSC00317.jpg 


この店の特性ソースにつけて食べます。
これがホントにうまいのなんのって
DSC00318.jpg


いやあ、今日も一日満喫できました。
明日はいよいよフロリダキーズをドライブしてキーウェストへ向かいます



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。