スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アガシ vs サンプラス

先日マジソンスクエアガーデンにテニスを見に行ってきました


目玉はアメリカのスパースター、アガシ vs サンプラス

もう引退してしまったけどこの2人のプレーは伝説です。
DSC08027.jpg




その前に前座でマッケンロー vs レンドルの試合がありました。

前座といえどもこの2人こそ80年代のスパースター選手。
2人で4大大会15回優勝してます。

審判とよくケンカしていた悪童マッケンローとクールで感情を
全く表に出さない鉄仮面レンドルと対照的な2人。

でも試合を見てみると、、、、

マッケンローの当時の華麗なサーブアンドボレーは全く見られず、、
レンドルも当時の安定したストロークもやや不安定、、

まあ、2人とももおじいさんだからしょうがないですね。
でも試合後2人の軽快なトークが面白かったです



さあ、いよいよアガシ&サンプラスの登場です
DSC08034.jpg



出てきました
でもさすがに2人ともちょっと老けましたね~。
 DSC08039sub.jpg



サンプラスは4大大会14回優勝
当時優勝回数歴代1位のとんでもない選手です。

この選手とりあえずサーブがむちゃくちゃ速い。

ほとんどのサービスゲームがエースで終わっちゃうので、
試合がつまらないと言われていたこともありました。。
強いってつらいですね。。
DSC08044.jpg 



アガシも4大大会8回優勝の超人気選手

デビュー当時は金髪のロン毛をなびかせて
華麗なストロークプレーが持ち味。
世界一のリターナーと呼ばれていました。

しかし、当時の金髪はカツラで途中からスキンヘッドにしたと発表。
当時はカツラが気になって試合どころではなかったとか、、
うーん、潔く良くてむしろカッコイイ。
DSC08057.jpg 


さあ、試合開始
サンプラスの世界一のサーブに対しアガシの世界一のリターン。
DSC08075sub.jpg DSC08077.jpg 

試合はサンプラス圧倒的に優勢でまるで大人と子供の戦い。。

ちょっとアガシの動きが鈍かったけど、観客は完全にアガシ寄り。

サンプラスは完全にヒール役になってしまいましたが旦那さんは
一生懸命サンプラスを応援してました。

後半は試合盛り上げる為にサンプラス手加減してないか
という気もしましたが、、
随所にスーパープレー見せてくれました。


結果は6-3、7-5でサンプラスの勝ち



試合後のインタビュー。
よく見るとサンプラスの後頭部もちょっとさみしくなってきています
DSC08105.jpg  


この4人が揃うのも凄い。全員で4大大会合計37回優勝
左からサンプラス、マッケンロー、アガシ、レンドル。
DSC08110.jpg 



USオープンもいいけど、伝説となったプレーヤー
を見れたのは凄く貴重な体験でした


スポンサーサイト

ブロードウェイミュージカル「MEMPHIS」

少し前ですが、ミュージカル「MEMPHIS」を観に行きました


DSC07966.jpg


2010年トニー賞受賞作品で、人種差別が根強く残っていた1950年代の
メンフィステネシーが舞台のミュージカルです。


DSC07968.jpg


音楽へ熱い情熱を注ぐ白人のラジオDJヒューイが、
当時ご法度であった黒人の音楽をラジオで流し大ブレイク。
そして、周囲に反対されながらも、
黒人シンガーフェリシアと恋に落ちていくストーリーです。


とにかく、黒人シンガーフェリシアの歌唱力が凄い迫力です


今まで色ミュージカルを見に行きましたが、
この歌唱力は、ナンバーワンだと思います。



手作りターキッシュ

語学学校の後に、学校のお友達のトルコ人のお家に
遊びにいきました


彼女が、私達日本人に、トルコ料理をご馳走してくれるというのです
た~くさんの、トルコ料理を作ってくれました!

IMG_4754.jpg


初めて味わうものばかりで、私達はトルコ料理に興味津々


IMG_4751.jpgIMG_4744.jpg


・ビーンズのサラダはタマネギとパセリが入ってました。
日本人の口にも合う味で、美味しかったです。

・スープは、中にクスクスが入ってました~。
ヨーグルトが入っていると言ってたけれど、
全然ヨーグルトの味はしなかったです。


IMG_4749.jpgIMG_4750.jpg


・お米をブドウの葉っぱで包んだ料理。(サルマという料理)
ヨーグルトをつけて食べます。
こちらのヨーグルトはお友達の手作り

IMG_4742.jpgIMG_4746.jpg


・パプリカをくりぬいて、
お米と一緒に煮込んだ料理(ドルマという料理)

・中身はポテトのパイ


家に帰りトルコ料理について調べたところ、
トルコ料理は世界三大料理のうちの一つだということを初めてしました。
 

中華料理、フランス料理、
そしてトルコ料理だそう(日本独自の俗説だそうですが)
ギリシャ料理の要素も混じっているそうです。


トルコ料理というとケバブくらいしか知らなかったので、
色々な料理を食することができて、とても楽しかったです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。