スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYフィル、オープンリハーサル

この前、NYフィルハーモニーのオープンリハーサルに
お友達といってきました!

DSC07857_convert_20120125162808.jpg 

リハーサルなので、指揮者も演奏者もみんな私服。。
かなりカジュアルな服装で、演奏し、会場も明るいままなので、
本番とはまた違った雰囲気で面白かったです。


リハーサルといっても、私が行った時は、
最初にほとんど中断なしで、通しで演奏し、
そのあとに、気になったとこだけ、部分的に演奏したりしてました。

朝9時45分~、とちょっと早いけれど、18ドルで聞けるなんて
と~~ってもお得でしたよ^^

この日は、LanLanがゲストとしてピアノ演奏♪
DSC07864_convert_20120126102558.jpg DSC07868_convert_20120126102823.jpg

オープンリハーサルを一般の人も聞くことができる事を、
昨年リンカーンセンターツアーにお友達たちと行った時に知り、
今回行ってみることにしたのです♡


リンカーンセンターツアーは、
日本人の方が案内してくださり、
色々詳しくわかりましたよ。
説明を聞いてから、劇場にくるのも、
また違った見方をすることができました~



ツアーは、このビジターセンターからスタートし、
一人15ドル。
DSC05381_convert_20120126102955.jpg 

Alice Tully Hall,Avery Fisher Hall
David H,Koch Theaterを周りましたよ。
中に入れていただいて、色々説明を受けました~ 

DSC05388_convert_20120126103443.jpg


この日は運悪く都合により、
メトロポリタン歌劇場は中に入れなかったけれど、
通常は、ここもツアーの中にはいってるそうです。


ビジターセンターでは、NYフィルの当日チケットを、
割安金額で購入することができます。
今度利用してみよ~。
DSC05386_convert_20120126103141.jpg


まだNYフィルを聞きに行ったことがないので、
次回は、リハーサルでなく本番の方も聞きたいな~♪

スポンサーサイト

辻井伸行コンサート

2009年にヴァン クライバーンコンクールで優勝した
盲目のピアニスト「辻井伸行君」
カーネギーホールでリサイタルを行いました♪


クラッシックには疎い私ですが、
辻井伸行君のピアノは、
前から一度聞いてみたいと思っていたので、
願ってもないチャンス♡

旦那さんと一緒に聞きにいってきました♪


日本人も多く聞きに来てましたよ!


どの曲も、とてもすばらしかったです!
ピュアで純粋な彼の性格が
すごく伝わってきました。

DSC06025.jpg
DSC06013.jpg 

アンコールで演奏した、「それでも 生きてゆく」は
東日本大震災の被災者の方達へ追悼の意をこめ
自ら作曲したもの!

ドラマの主題歌でもあったので、
私も大好きな曲です。聞けてよかった♪
すごく優しい気持ちになれる曲です。

 DSC06020.jpg DSC06017.jpg 


初めて聞きにいきましたが、
辻井君のファンになりました♪

人柄も曲も、とても素敵です☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。